【松尾バルブ工業㈱様】~輸出用梱包木箱~

今回は丸松木材㈱のネタでは無くて㈱コイドのネタでございます。

弊社松田のJC仲間の松尾バルブ㈱様からのご依頼で輸出用の梱包用木箱を納品させて頂きました。ありがとうございます。

松尾バルブ㈱様では船舶用、上下水道用、陸用のバルブの製造、販売をされています。

今回お買い上げ頂いた木箱はシンガポールの造船所に船舶用のバルブを送る為の物です。
製品がこれです。

大きさはみかん箱2個分位でしょうか。

松尾バルブ㈱様からの御指示で内側にベニヤ板を張り外から干渉出来ない仕様に仕上げました。

詳しい事は割愛いたしますが、日本から海外へ木製の梱包材を使用する場合、認定を受けた材料を認定を受けた業者で作成する必要が有ります。その製品には専用のマークが付けられます。

ちょっと押し過ぎですが、このマークがそうです。
㈱コイドではこの様な輸出用の木製梱包材はもとより、国内流通用木製パレット、木箱を製造、販売しております。

【樋之上瓦様】~文明の利器?~

今朝の配達にこんな見慣れない物が載っていました。

配達の阪東に聞くと材料の運搬に使うとの事。
瓦屋さんに杉の桟木を納品するそうです。お買い上げありがとうございます。

ただ、お客様の倉庫の間口が狭くてリフトだと直接入らないそうです。

ではどうするのか?

実際の手順は以下のとおりです。

①丸太製のコロを並べ、リフトで杉の桟木を載せる

②リフトで押す!

③お客様の倉庫は間口が狭いだけで内部は広いので、中でリフトを使い・・

④納品完了!!

丸太のコロは古代エジプトのピラミッド建造時に巨大な石を運ぶ為に利用されていました。
弊社ではスムーズな納品の為なら古代の技術でも利用します!

スムーズな納品を出来る材木屋をお探しの方は弊社までご連絡ください。

□■━━━━“ひこねのまちから ずっともっと”━━━━━

丸松木材株式会社 TEL0749-22-5535 FAX0749-26-3079

━━━━━“今日もいい木材 入ってます!”━━━━━■□

 

 

【吉野杉】

2月に弊社松田が目利きをした吉野杉の丸太を製材してみました。

とても綺麗な無節の板がとれました。
厚み135mm 長さ4.0m~3.0m 幅は広いもので390mmまで有ります。

お問い合わせは・・・

□■━━━━“ひこねのまちから ずっともっと”━━━━━

丸松木材株式会社 TEL0749-22-5535 FAX0749-26-3079

━━━━━“今日もいい木材 入ってます!”━━━━━■□

【楠神工務店様】~I様邸~

湖東の地にとても大きな家が建ちます。

ファインダーに収まりきらない邸宅です!建坪は100坪は有るそうです。
弊社からは、垂木や筋交いを納めました。ありがとうございます。

工事が進み次第、順次アップしていきます。

蛇足ですが、施工されている楠神工務店さんの息子さんはJリーガーの楠神 順平さんで、セレッソ大阪でプレーされています(2013/04現在)。

 

【施工:楠神工務店様】

【㈱高山様】~牛舎~

本日は、最近の物件では有りませんが少し珍しいので紹介させてください。

㈱高山様の自社物件の牛舎です。弊社からプレカット他諸々の部材をお買い上げ頂きました。ありがとうございます。
今から5年程前に自社で建てられました。
㈱高山様では建築、畜産の他にも不動産、居酒屋、ウッドチップの工場等幅広く手がけておられます。
北海道にも別の牛舎が有るそうです。

繁殖用の雌牛から生まれた子牛を自家肥育し、出荷する繁殖肥育一貫経営をしておられます。

【施工:㈱高山様】

【十一屋工務店様】~手刻みの家~


納材事例とカテゴリー付けしましたが実はまだ棟上されてません。
奥に見えますのが先にプレカットで十一屋工務店様が施工された離れです。手前の基礎に今回収めさせて頂く母屋が建ちます。
奥の離れのプレカット及び諸々の材料も弊社からお買い上げ頂きました。ありがとうございます。


離れのアップです。

納材する材料は実はまだ弊社に有ります。

四トン車の後ろにはみ出ているのは8mも有り、家の軒梁になります。

目細でとても綺麗な米松です。


弊社従業員によって入念に番付け等をチェックしてから出荷します。

一旦、十一屋工務店様の工場に収めてそこで手刻み加工をされます。普通、プレカットで済ませる所を手刻みにするのは御施主様たっての希望だそうです。お客様に信頼されている証ではないでしょうか?

そんな、御施主さんに信頼されている十一屋工務店様のアップがこれです!!

現場で休憩中の一枚。なかなかの男前!

母屋の棟上の様子等順次アップしていく予定です。
こんなイケメン大工に家を建ててもらいたい方は下記までご連絡ください。
□■━━━━“ひこねのまちから ずっともっと”━━━━━

丸松木材株式会社 TEL(0749)22-5535

━━━━━“今日もいい木材 入ってます!”━━━━━■□

【施工:十一屋工務店様】

【エコワークス様】~自家製地棟の家~

気持ちの良い春の青空の下、エコワークス様 I様邸の棟上が行われました。

今まさに棟上のクライマックス,地棟が据えられるところです。

この地棟は施主様の家に生えていた杉を利用されています。
弊社から柱に使われている桧、杉を収めさて頂きました。

 

【施工:エコワークス様】

【エコワークス様】~完全セルフビルドの家~

今回、紹介させていただく家は、なんと全てお施主さんが手作りで行われています!!(注:大工さんではありません)

エコワークス様の施工の特徴の一つとして、自分で出来る事は自分でするセルフビルドが有りますが、この方の場合基礎のコンクリートから墨出し、木材の刻みに至るまで全て御自分でなさったそうです。

以前にも御自分で仮住まいを建てられた経験が有り、それが自信になって今回、本格的な住宅に挑まれています。本職の大工さんでも、基礎は基礎屋さん、屋根は瓦屋さん、外壁がサイディングならサイディング屋さん、水回りは設備屋さんに頼むのが一般的なのでそれを全て御自分でされる・・・ただただ脱帽です。

右の屋根の上に見える水色の突起はマキストーブの煙突です。

お施主さんが凄すぎて書き忘れていましたが、弊社から全ての材料を入れさせて頂いています。

材料は杉がメインでこの後、桧のフロア材、杉の羽目板をお使いいただく予定です。

完成は9月予定だそうです。

 

【山陰の地松材】

 

今日は、はるばる島根県より、地松の梁材の入荷がありました。

 

最近では珍しい地松普請の住宅を建築される工務店さんと、

国産材での家づくりをされていて、杉材よりも強度のある材を探しておられた工務店さんという

2つのお客様からご注文頂いた材が合わせて入荷して来ました。

一昔前なら、日本各地に広く分布していたのですが、松くい虫の被害により、今ではすっかり入手困難な材となってしまいました。

地松材は、粘りや強度において優れているのはもちろんのこと、年数が経つにつれて独特の飴色に変化していくので、化粧材としても魅力のある材料です。

 

地松はねじれながら成長するという特性があり、また、芯持ち材については強度に影響はないものの、ほぼ表面割れが入ってしまいます。

今回材料を提供いただいた製材所さんでは、自然乾燥と人工乾燥を組み合わせた独自の乾燥方法により、極力ねじれを抑えた製品づくりをされており、化粧材についても、今回は、割れの少ない芯去り材で用意していただきました。

 

「米松の強度は安心だが、国産材を使いたい!」

「国産材を使いたいが、杉の梁桁では強度に不安がある」

そんな方は、国産地松材をおすすめします!

 

□■━━━━“ひこねのまちから ずっともっと”━━━━━

丸松木材株式会社 松田充弘

━━━━━“今日もいい木材 入ってます!”━━━━━■□