【大央工務店様】~地松の地棟を使った家~

以前ご紹介しました、地松を使って建てられるお宅の続報です。

(以前のブログはコチラから→クリック!!

先日、上棟が終わったのですがその様子がこちらです。

今まさに、あの地棟が据え付けられるところです。下から紅白のロープで棟梁が誘導しておられるのお判りになるでしょうか。
写真左上には既に何本か設置済みのようです。

こうして順調に上棟は進みました。

設置された地棟を下から見上げるとこうなります。

さすが大きな丸太を使っただけあってかなりの迫力です。
設計段階ではこの地棟が見える計画も有ったそうですが、最終的に通常の家と同じく隠れる構造に落ちついたそうです。
少し勿体無い気がしますが、これだけ頑丈な地棟に守られた家だと安心してお住みいただけますね。

一階の吹き抜け部分から上を見上げた図です。ここの吹き抜け部分は御施主さまのお子さんが大きくなられた時には塞いで子供部屋にする事も可能な設計になっているそうです。

又、工事が進みましたら続報を載せたいと思います。

【施工主:D工務店様】