【林業男子!?】

先日出版された『林業男子』という本の中で弊社の取り組みを少し取り上げていただきました。

弊社の業界のなかでの立ち位置は、“木材流通業”であり、植林や伐採などの山仕事を行う“林業”には直接的には携わっていないのですが、山側と工務店さんやエンドユーザーを繋ぐという役割にフォーカスして取り上げていただいたようです。

本の中で紹介されているように、川上と川下の中間にいる者として、それぞれの現状、想い、ニーズなど上手く繋げられる材木屋でありたいと思っています。

他にも今の業界で活躍している素晴らしい人達が多数取り上げられています。

「山と渓谷社」より絶賛発売中!よろしければ是非!

http://www.amazon.co.jp/dp/4635310337