【古民家、ホウ酸、ボロンdeガード】

北国街道の宿場町、木之本宿、築260年の古民家リノベーションの現場にホウ酸処理施工させていただきました。

新設された床に使われる桧の土台、根太、杉の床板などの劣化対策として「ボロンdeガード工法」によるホウ酸噴霧処理を行いました。

ホウ酸は自然由来の素材なので、人体にもほとんど影響がなく、また揮発性もないため効果は半永久的に持続します。

木材をシロアリや、木材腐朽菌による被害から守ります。安心で安全な木材劣化対策です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>